第18回日本スペイン法研究会開催のお知らせ

Pocket

日時:平成25年11月16日午後2時00分から
場所:日本大学法学部4号館地下 第4会議室

研究報告:野口健格会員(慶應義塾大学)
「スペイン憲法の不可侵性条項における本質的改正事項の意義と妥当性」(仮題)
Significado y justificación de las modificaciones esenciales en la cláusula de intangibilidad de la Constitución Española

日本スペイン法研究会 Asociación de Estudios de Derecho Hispánico de Japón

日本スペイン法研究会 (Asociación de Estudios de Derecho Hispánico de Japón)は、日本におけるスペイン法およびこれを継受する諸国の法制度に関する研究を発展させ、当該研究に関心をもつ国内外の研究者およびその他の者の交流ならびに協力の促進に寄与することを目的として、2005年5月に設立されました。