第25回日本スペイン法研究会が開催されました

Pocket

第25回日本スペイン法研究会が下記の通り開催されました。

日時

平成 29 年 5 月 27 日(土)

・[研究会・総会]13:00~17:30
・[懇親会]17:00~19:00

場所

中央学院大学6号館9階692教室


研究報告

奥山恭子 会員 (横浜国立大学名誉教授)

「ペルーの新成年後見立法―国連障害者権利条約との適合性に向けた取り組み」

ペドリサ・ルイス 会員(獨協大学准教授)

「憲法裁判所の憲法上の位置付け及び近年の動向」

Ignacio Aimerich氏(ジャウメ一世・カステリョン県立大学教授)

“La introducción de imapacto regulatorio en el proceso legislatiovo español” (スペインの立法過程における、いわゆる「立法評価」の導入について)

 

日本スペイン法研究会 Asociación de Estudios de Derecho Hispánico de Japón

日本スペイン法研究会 (Asociación de Estudios de Derecho Hispánico de Japón)は、日本におけるスペイン法およびこれを継受する諸国の法制度に関する研究を発展させ、当該研究に関心をもつ国内外の研究者およびその他の者の交流ならびに協力の促進に寄与することを目的として、2005年5月に設立されました。

Follow me!