第2回日本スペイン法研究会開催のご報告

Pocket

開催場所: 南山大学大学院法務研究科法科大学院棟
 実施日: 2005年11月5日


研究報告

ルイス・ペドリサ会員 (京都大学大学院法学研究科博士後期課程)

  • 「スペインにおける信教の自由及び政教分離関係の態様 : 歴史的展開、意味及び問題」

奥山恭子会員 (横浜国立大学)

  • 「スペイン家族関係法史とラテンアメリカへの影響」

林信夫会員 (京都大学)

  • 「嫁資制度について――その歴史と現在」

 

日本スペイン法研究会 Asociación de Estudios de Derecho Hispánico de Japón

日本スペイン法研究会 (Asociación de Estudios de Derecho Hispánico de Japón)は、日本におけるスペイン法およびこれを継受する諸国の法制度に関する研究を発展させ、当該研究に関心をもつ国内外の研究者およびその他の者の交流ならびに協力の促進に寄与することを目的として、2005年5月に設立されました。