第31回日本スペイン法研究会中止のおしらせ

Pocket

2020年5月23日(土)に筑波大学東京キャンパス文京校舎にて開催を予定し準備を進めておりました第31回日本スペイン法研究会・総会ですが、新型コロナウイルス感染症の影響が拡大している現状に鑑み、研究会開催日の5月23日段階でも感染症の終息が見込めないと判断し、中止といたします。中止理由は以下の点
が挙げられます。

  1. 今後1〜2ヵ月ほどでの新型コロナウイルス感染の終息が見込めないこと
  2. 研究会を大学にて開催する場合「密閉・密集・密接」空間となることが避けがたいこと
  3. 万が一感染者が出た場合に集会催行者に求められる「参加者への確実な連絡と行政機関による調査への協力」の責を担い難いこと。また、その場合とりわけ会場校に多大のご迷惑をおかけすることになること

当研究会は比較的小さな団体ですが、上述の点からも会員各位の健康と身体の安全確保が難しいのが現状です。

また、今年度中に予定しておりました11月の第32回研究会・総会の開催(2020年11月21日(土)、東京外国語大学本郷サテライトオフィス4F)につきましては新型コロナウィルスの終息状況によって判断することといたします。

Follow me!